• ホーム
  • 肌コレってなに?
  • 新着日記一覧・検索
  • 培養皮ふ治療(皮ふの再生医療)について
  • 治療の効果
  • FAQ

プロフィール

hitomiさん

気になる部位   :   目の下のくま

年齢   :   41歳

性別   :   女性

こんにちは。hitomiと申します。 六本木の美容鍼灸サロンのオーナー兼美容鍼灸師やら、コラムニストやら、いろいろとやりつつ、わりと自由な感じに生きているアラフォー女です。 サロンはこちら http://cosmetic-muse.com 肌質は混合肌(最近は乾燥肌寄り)。憎き敵は、ニキビ、クマ、たるみ毛穴。 肌の再生医療で、これらの肌悩みが改善されるかレポートしていきたいと思います。 更新頻度にムラがあるかと思いますが、どうぞおつきあいくださいませ。

<< 2016年5月 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031

細胞注入(顔全体2回目)から1年経過

2016/05/21 目の下のくま
2015年2月に、顔全体に2回目の肌細胞の注入を受けてから1年後のレポート。

左がまだどこにも注入していないとき(2013年2月)
右が顔全体に2回目の注入をしてから1年後(2016年2月)

検診であるにもかかわらず、先生に
「特に言うことがない」
と言われてしまうほどの状態の良さ。

いいんですけど、もうちょっと何かないんですか?先生~!

1年たったし、そろそろまた細胞注入かな?と思っていたら、
「次の検診は8月」
と、治療はあっさり見送りとなりました。

そもそも、この培養皮ふ治療、 「目に見える効果が欲しければ整形したほうがいいですよ」と最初に断りを入れられたくらい、ゆるやかに効果が得られるものなのですが、私は、ホームページの症例写真に使いたい、と言われるほど、相当いい結果を叩きだしているらしく、先生に「何かしてるの?」とよく聞かれます。

思い当たるのは美容鍼灸くらいなのですが、もしかしたら、美容鍼灸の細胞が活性化される効果のおかげで

若い細胞を注入する
   ↓
それらが活性化される

というように、より治療効果が出ているのかもしれないなぁと思います。

それにしても、2013年の写真は鍼灸の専門学校入学前、2016年の写真は専門学校卒業直前なのですが、ニキビの改善されっぷりがすごいなぁと我ながらビックリです。
2
いいコレ!
2人がこの日記を参考にしています。

コメント

2016年
06月03日
09:31

すごく変化されていますね。
特に目の下!
法令線も浅くなっておられるようですし。
肌にハリが出て、毛穴もなくなっておられます!

afterが本当に美しいお肌でうらやましいです(^^)
再生治療と併せて美容鍼灸をしてみたくなりました。

2016年
12月10日
21:43

2: hitomi

鶴乃愛梨さま

コメント返信がとんでもなく遅くなりすぎですみません(><)
もともと目の下のクマが気になって治療を始めたはずが、ここしばらくクマなんて気になったことがないので、やっぱり効果は出ているようです。

…と考えたら、そろそろまた、細胞を注入したくなってきました(笑)